Wi-Fiを使う方法

動画配信サービスを使っていると、通信量がすごく多いって感じませんか?
そんなときは、Wi-Fiを使えば通信量を気にせずに動画を見ることができます。

このページでは、VODでWi-Fiを使う2つの方法を紹介しています。

  1. 家だけでWi-Fiを使う方法
  2. 家でも外でもWi-Fiを使う方法

この他に、VODでWi-Fiを使う3つのメリットも紹介しています。
Wi-Fi(ワイファイ)のことをあまり知らなくても、分かりやすいように順番に説明します。

家だけでWi-Fiを使う方法

家でWi-Fiを使う

家でWi-Fiを使うときには、

  • ワイファイルーター
  • アクセスポイント

のどちらかを設置します。

ワイファイルーターは、有線でパソコンも繋ぐことができます。
有線と無線のどちらでも使えるので、基本的にはワイファイルーターを導入すればOKです。

アクセスポイントは、家庭内の一部でワイファイを使いたいときに導入します。
設定が複雑になるので、ネットワークの知識がある方が導入したほうがいいと思います。

Wi-Fiルーターを用意する方法

Wi-Fiルーターは、

  • 通信事業者からレンタルする
  • お店で購入する

のどちらかで用意する必要があります。

レンタルと購入は、

  • レンタルは導入コストが安いが、毎月レンタル料がかかる
  • 購入は年単位で使うなら、レンタルより安くなる可能性が高い

という特徴があります。

Wi-Fiルーターはどうやってレンタルすればいいの?

Wi-Fi機能が付いたルーターを、通信事業者からレンタルできます。

通信事業者とは、

  • フレッツ(NTT東日本・NTT西日本)
  • auひかり(KDDI)

などのことを指します。

Wi-Fiルーターをレンタルする方法は

  • インターネットの回線契約時に、Wi-Fiルーターをレンタルする
  • 回線契約後に、普通のルーターからWi-Fiルーターに交換する

のどちらも可能です。

こういった回線に詳しくない方でも、通信事業者に問い合わせれば詳しく教えてもらえます。
まだWi-Fiを家で使っていない場合は、利用を検討してみても良いと思います。

Wi-Fiルーターはどこで購入すればいいの?

Wi-Fiルーターをレンタルしたくない場合は、アマゾンなどで購入することもできます。
年単位でずっと使い続ける場合は、購入したほうが安くなる可能性が高いです。

また、レンタルと違って自分で好きなWi-Fiルーターを選ぶことができます。

ネットワークが苦手な方にはおすすめできませんが、自分で設定できる方は購入を検討してもいいと思います。

家にWi-Fiがないとどうなるの?

もし家にWi-Fiの環境がない場合は、さまざまな点でデメリットがあります。

たとえば、

  • スマホ
  • タブレット

などのデバイスは、常に携帯回線でインターネットに接続することになります。

動画は大容量のものが多いので、すぐに通信制限にかかる可能性が高いです。
常に制限を気にしなければいけないので、動画をよく見る人にとっては大きなストレスです。

VODで自由に動画を見れるはずなのに、通信制限で楽しめないのはもったいないと思います。

Wi-Fiはスマホ回線よりも圧倒的に高速なので、高画質の動画も快適に見ることができます。

VODをもっと便利で快適に使うために、家庭内にワイファイの環境を作ることを検討してみませんか?

家でも外でもWi-Fiを使う方法

家と外でWi-Fiを使う

家でも外でもWi-Fiを使いたいときは、モバイルWi-Fiを使う必要があります。

モバイルWi-Fiは、スマホと同じようにショップなどで契約の手続きがあります。

そのぶん追加料金がかかりますが、家でWi-Fiを使うときのメリットをそのまま外にも持ち出すことができます。

ただし、契約内容によっては通信制限がかかるプランもあるため注意が必要です。
よく使う方は、通信制限がないプランを契約したほうが使いやすくなります。

使えるデバイスはどんなのがある?

モバイルWi-Fiで使えるデバイスは、

  • スマホ
  • タブレットPC
  • ノートパソコン

など、Wi-Fiに繋げられるデバイスはすべて使用可能です。

スマホだけで使うよりも、普段から外でタブレットやノートパソコンを頻繁に使う人の方が便利に使うことができます。

月額はだいたい3000円前後なので、コストは家で使うWi-Fiよりもちょっと高いです。

モバイルWi-Fiは、家でも外でもWi-Fiが使える便利さが最大のウリです。
なので、コストと利便性をよく考えて検討してみるといいかもしれません。

VODでWi-Fiを使う3つのメリットとは?

VODで動画を見るときにWi-Fiを使うと、

  1. 通信量を節約できる
  2. 動画を再生するときに待たなくて良い
  3. 高画質の動画でもサクサク見れる

という3つのメリットがあります。

スマホ回線ではいろいろな制限がありますが、ほぼ全てをWi-Fiで解消できます。

通信量を節約できる

Wi-Fiに繋いでいれば、スマホ回線では通信しなくなります。
通信制限の厳しいスマホでも、通信量を節約することができるんです。

Wi-Fiには、スマホのような厳しい通信制限はありません。
家でインターネット回線を使えば完全に無制限なので、ストレスが一切なくなります。

ただし、モバイルWi-Fiには通信制限がかかるプランもあるので、その点は注意が必要です。
通信が無制限のプランもあるので、よく使う方は制限なしのプランを選びましょう。

動画を再生するときに待たなくて良い

Wi-Fiはスマホ回線よりも高速なので、動画を再生するときの待ち時間がほとんどありません。

動画を選択してからすぐに再生が開始されるので、イライラせずに見ることができます。

高画質の動画でもサクサク見れる

  1. 通信制限がない
  2. 高速で通信ができる

この2つのメリットによって、高画質の動画でもサクサク再生ができます。
高画質の動画はかなりの大容量になりますが、通信制限がないためストレスなく見れます。

画質がキレイで途切れることも少ないので、動画を見ることがもっと楽しくなるでしょう。

【まとめ】VODを使うなら、家でWi-Fiはほぼ必須

家にWi-Fiは必須

モバイルWi-Fiは別途契約が必要なため、人によっては不要な方もいるかと思います。
目的や使い方によって、モバイルWi-Fiを検討してみるのがいいかもしれません。

家で使うWi-Fiの場合は、モバイルWi-Fiよりもずっと低コストで導入ができます。
高速通信ができて制限もないので、目立ったデメリットはありません。

家でVODを使うなら、ワイファイ環境はほぼ必須ではないかと思います。

実際に管理人もワイファイを導入していますが、なかった頃よりもずっと便利で快適です。
ワイファイが使えなくなってしまうのは、もう考えられないくらいです。

通信制限に悩むことなく、高画質でサクサク動画を見ることができるのは本当にストレスがなくて快適ですよ。

まだ家でワイファイを使ったことがない方は、この機会に導入してみませんか?