ネット環境と回線速度

動画配信サービス(VOD)を見るには、どのくらいの回線速度がいるか知っていますか?
ネット環境を知っておけば、いつでも快適に動画を見ることができます。

ここでは、

  • 動画配信サービスの推奨速度
  • いろいろなネット環境の比較
  • ネット環境に合わせて、動画を快適に見る方法

をわかりやすく説明しています。

ネット環境や回線速度が気になる方はもちろん、

  • スマホで動画を見るのに不安な方
  • 通信制限に悩んでいる方
  • 回線速度と画質のバランスが気になる方

にも、悩みを解決できるような内容を心がけています。

人気が高いVOD5社が推奨する回線速度

ここでは、人気の高い動画配信サービスの推奨速度をまとめています。
公式に発表された速度なので、目安としてチェックしてみてください。

サービス名をクリックすると、そのサービスの特徴や口コミをチェックできます。

サービス名 推奨の回線速度
U-NEXT 2Mbps以上
Hulu 3~6Mbps以上
dTV 2~4Mbps以上
Amazonプライムビデオ SD:0.9Mbps以上
HD:3.5Mbps以上
TSUTAYA TV/DISCAS SD:1.5Mbps以上
HD:6~8Mbps以上

どれが快適?3つのネット環境を比較

ここでは、どんなネット環境で動画を見るのが良いか比較していきます。

ここでまとめているのは、

  1. インターネットの固定回線
  2. Wi-Fiの高速な無線通信
  3. 4G(LTE)の携帯回線

の3つです。

それぞれの環境ごとに、ベストな画質やサービスは違ってきます。
ひとつずつチェックしていきましょう。

インターネットの固定回線(有線)

固定回線(有線)

インターネットの固定回線(有線)は、3つのネット環境のなかでも一番安定しています。

固定回線には、

  • ADSL
  • 光回線

の2種類があります。
特に高速で安定しているのは光回線です。

ADSL・光回線どちらでも、十分に速度が出ていれば高画質な動画もサクサク再生できます。
家でゆっくり動画を見るなら、インターネット回線で快適に楽しむのがおすすめです。

もしこのページを家のインターネット回線から見ているなら、おそらく固定回線を使用していると思います。

どんな動画でもサクサク再生できる可能性が高いので、高画質のVODも比較してみると良いかもしれません。

高画質の動画配信サービスはどれ?フルHDから4Kまで対応のVODまとめ

Wi-Fiの高速な無線通信

Wi-Fi

Wi-Fiを使えば、高速で無線通信ができます。
環境によってはかなり安定した速度が出るので、高画質な動画を再生することもできます。

ただし、無線通信なので使う環境によって速度が大きく変わります。

  • 壁やガラスなどの障害物が多い
  • モバイルWi-Fiを使っている
  • 速度が遅いWi-Fiルーターを使っている

といった場合は、十分な速度が出ないことがあります。

それぞれの利用環境によって変わってくるので、Wi-Fi環境のすべてが高速とは言い切れません。
しっかりと環境をととのえて、電波が安定して届くようにすれば高速通信は可能です。

有線と比べると安定性はすこし落ちますが、高速通信ができるポテンシャルは十分にあります。

また、モバイルルーターを使えば外でも高速通信ができるようになります。
イメージとしては、あなた専用のWi-Fiスポットをいつも持ち歩いているような感じです。

家でも外でも高画質の動画を見たい方は、モバイルルーターも検討してみてはどうでしょうか?

ちなみに、個人的におすすめしたいのは「Broad WiMAX」というサービスです。

業界最安値級の料金でありながら、通信制限なしのプランまで用意されています。
もちろん高速で通信できるので、動画・インターネットなどもサクサク見れますよ。

【Broad WiMAX】外でもサクサク快適に動画が見れる!

Broad wimax

特徴

  • 4G・LTE回線よりも快適に通信できる
  • 小型軽量で持ち歩きしやすい
  • ギガ放題・ライトプランから選べる
  • 業界最安値級の料金
  • すぐ届いて工事不要ですぐ使える
料金(税抜) 端末代金 最大速度 月間データ量
月額2,726円~
約88円~/日
0円 708Mbps ギガ放題プラン:制限なし
ライトプラン:7GBまで

Broad wimax
公式サイトはこちら

4G(LTE)の携帯回線

4G(LTE)

4G(LTE)は、スマホや携帯電話に使われている回線です。
固定回線やWi-Fiに比べると速度は落ちますが、それなりに高速な通信ができます。

ただ、4G(LTE)はWi-Fi以上に速度が不安定です。
速いときは速いのですが、遅いときは極端に遅くなります。

  • 平日の昼間(休憩時間)
  • 平日の夕方(帰宅時間)

などは、利用者が多くなるので特に遅くなる傾向があります。

速度以外にも、気をつけなければいけない点もあります。
それは、通信制限です。

4G(LTE)の通信制限について

スマホでよく動画を見る方は知っていると思いますが、通信量が多くなると制限がかかってしまいます。

通信制限になると、回線の速度がかなり遅くなります。
なので、4G(LTE)は高画質の動画にはあまり向いていません。

高画質の動画を再生しようと思えばできますが、有線やWi-Fiよりも制限は多いです。
あえてSDの低画質にして通信量を節約すれば、速度制限されることは少ないでしょう。

あらかじめ動画をダウンロードできるVODもあるので、うまく使いこなすことが大事です。

家でも外でも!スマホで見れる動画配信サービスを比較して3つに厳選

オフラインで見れるVODはどこ?ダウンロード対応のサービス一覧表

回線速度はどのくらい必要なの?

疑問

ここでは、回線速度についてもうすこし詳しくお話ししていきます。
あまり難しい内容は読みたくない方は、この項目は飛ばしてもOKです。

公式に発表されている速度は理論値

発表されている速度のなかには、

  • 光回線で1Gbps!
  • モバイルWi-Fiで600Mbps!
  • 4G(LTE)で100Mbps!

など、すごく速い数値を見かけることってありませんか?
これは理論値と呼ばれていて、すべての条件が完璧に揃ったときに出るとされている速度です。

つまり理論値とは、

  • 超完璧でいっさいの遅延が発生しない数値
  • お金を惜しまない最高の環境で出るかもしれない数値
  • 出せる能力を完全に出し切った究極の数値

くらいの気持ちで見ておいてください。
一般的に使っている環境では、ほぼ間違いなく出ない速度です。

じゃあ実際にはどのくらいの速度が出るの?

普段の環境で出る速度のことは、「実測」と呼ばれています。
実測は環境によってぜんぜん違うのですが、平均すると理論値の1/10くらいだと思います。

目安としては、

  1. 固定回線(有線)
  2. Wi-Fi回線
  3. 4G(LTE)回線

の順番で速く、安定しています。

4G(LTE)回線って動画には向いてないの?

速度や安定性を見てみると、4G(LTE)回線って動画には向いてないのかな?と思ってしまうかもしれません。

最初に紹介した推奨速度を見るとわかるように、6~8Mbpsくらいの速度が出ていれば快適に動画を見ることができます。

4G(LTE)だったとしても、よほど容量が大きい動画じゃなければ問題なく見れます。
注意しなければいけないのは、通信制限です。

通信制限にならないように、動画の画質をSDに落としてあげるほうが安心です。
つまり、通信制限にさえ気をつければスマホでも快適に動画が見れます。

どのくらいの画質がちょうどいい?

高画質

動画にはさまざまな種類の画質があるので、違いがわかりづらいかもしれません。

そこで、画質の違いについて一覧表で比較してみました。
誰でもわかりやすいように、ひと目でチェックできます。

また、画質の違いを動画で見て比較することもできます。
言葉ではわかりづらくても、動画を見ればすぐに違いがわかります。

画質についてもっと詳しく知りたい方は、こちらのページをチェックしてみてください。

一覧表と動画で比較!SD・HD・フルHD・4Kの画質の違いと解説まとめ

【まとめ】回線に合わせて画質も調整しよう

いろいろな種類

高速な回線が必要になるのは、とくに高画質の動画を見るときです。

もし回線速度があまり速くなくても、ちょっと画質を落としてみるとサクサク再生できます。

また、速度は十分に速くても、通信制限が気になる方もいるかと思います。
そんなときも、画質をうまく調整すれば制限にかかりにくいです。

どの動画配信サービスでも、ユーザーが自由に画質を調整できます。
たとえスマホで動画を見るときでも、快適に動画を楽しむことが可能です。

回線速度に不安があった方も、このページを読んで安心してくれたら嬉しいです。

動画配信サービスをもっと知りたい方へ

当サイトでは、動画配信サービスのいろいろな情報をまとめています。
もし興味があれば、他のページもチェックしてみてください。

気になるページはブックマークして、いつでも気軽に見にきてくださいね。

動画配信サービス(VOD)の情報まとめ

動画配信サービスの情報まとめでは、さまざまなコンテンツをぎゅっと凝縮しています。
ここに目を通しておけば、動画の疑問や困ったこともすぐに解決できるでしょう!

  1. 優しい動画配信サービスの始め方
  2. やめたいときはすぐに解約できるの?
  3. 動画配信サービスをジャンル別に比較する
  4. 動画配信サービスの口コミ評判をチェックする
  5. 診断テストで自分に合った動画配信サービスを探す