テレビ

動画配信サービス(VOD)をテレビで見るには、どんな方法があると思いますか?

大きくわけて3つの方法があるので、誰でもわかりやすいようにこのページで説明しています。

  • 動画配信サービスをテレビで見たい
  • どんな方法で見れるのか比較して検討したい
  • どの方法がベストなのか知りたい

といった方に向けて、ひとつずつ詳しく紹介していきます。

動画配信サービスをテレビで見る3つの方法

VODとは

動画配信サービスをテレビで見るには、

  1. 動画配信サービスに対応しているテレビで見る
  2. DMA(デジタル・メディア・アダプター)を使って見る
  3. ゲーム機を使って見る

の3つの方法があります。
これら3つの方法は、特徴や使い方がまったく違います。

それぞれの方法を比較しながら、あなたに合った方法を探してみると良いかもしれません。

動画配信サービスに対応しているテレビで見る

有名なメーカーのテレビは、ほとんどが動画配信サービスに対応しています。
テレビ自体に動画を見る機能がついているので、3つの方法の中でも特にかんたんです。

たとえば、以下のようなテレビはVODを利用できます。

  • 【シャープ】アクオス
  • 【パナソニック】ビエラ
  • 【東芝】レグザ
  • 【SONY】ブラビア
  • 【LG】LG OLED TV

テレビの種類によって、対応している動画配信サービスに違いがあります。

ここでは、対応しているVODを一覧表でまとめました。(2017年7月28日現在)

【一覧表】テレビが対応している動画配信サービス

テレビ ブランド名 対応VOD
【シャープ】アクオス U-NEXT
Hulu
TSUTAYA TV
Netflix
アクトビラ
クランクイン!ビデオ
【パナソニック】ビエラ U-NEXT
Hulu
dTV
TSUTAYA TV
Amazon プライムビデオ
Netflix
au ビデオパス
楽天 TV
DAZN(ダ・ゾーン)
アクトビラ
【東芝】レグザ U-NEXT
dTV
TSUTAYA TV
Netflix
DAZN(ダ・ゾーン)
アクトビラ
クランクイン!ビデオ
【SONY】ブラビア U-NEXT
Hulu
dTV
TSUTAYA TV
楽天 TV
アクトビラ
クランクイン!ビデオ
【LG】LG OLED TV U-NEXT
TSUTAYA TV
Amazon プライムビデオ
Netflix
DAZN(ダ・ゾーン)
アクトビラ
クランクイン!ビデオ

それぞれのVODの特徴と口コミ評判について

それぞれのVODの特徴と口コミ評判は、下のリストから見ることができます。
サービス名をクリックすると、詳しく紹介しているページに移動します。

気になる動画配信サービスは、とりあえずチェックしておくといいかもしれません。

サービス名 無料お試し期間 一言コメント
U-NEXT 31日間 サービスレベル・満足度が高い
Hulu 2週間 洋画・海外ドラマに強い
dTV 31日間 安価でラインナップが豊富
Amazonプライムビデオ 30日間 Amazonサービスもお得になる
TSUTAYA TV/DISCAS 30日間 VODと宅配レンタルを併用可能
DAZN 1ヶ月間 スポーツ専門・サッカーに特化
Netflix 1ヶ月間 オリジナルコンテンツに特化
au ビデオパス 30日間 auユーザー限定・手軽さ重視
楽天TV 登録無料
無料動画あり
楽天サービスとの連携が得意

DMA(デジタル・メディア・アダプター)を使って見る

DMAは、テレビに接続して使うことができる外部デバイスです。
DMAで動画を再生して、その映像をテレビに送ることができます。

ちょっと難しそうに聞こえるかもしれませんが、使い方はすごく簡単です。

テレビがVODに非対応だったとしても、DMAを使えばテレビでVODを見ることができます。
有名なものは、

  • Amazon Fire TV
  • クロームキャスト
  • Apple TV

などがあります。
特に、Amazon Fire TVは誰でも簡単に使えるのでオススメです。

DMAに対応しているVODの一覧表について

DMAに対応しているVODは、こちらのページに一覧表でまとめています。

メリットや特徴も詳しく説明しているので、興味がある方はチェックしてみてください。

ゲーム機を使って見る

ゲーム機を使うことで、テレビで動画配信サービスを見ることができます。
ただし、ゲーム機はあくまでオマケのような感覚で使ったほうがいいと思います。

というのも、ゲーム機に対応しているVODがかなり少ないからです。
補助的に使うことはできますが、ゲーム機をメインで使うのはちょっと厳しいと思います。

お子さんが自分の部屋で動画を楽しみたいときなど、サブ機として使うのが便利です。

動画配信サービスに対応しているゲーム機を表でまとめます。

機種名 対応VOD
プレイステーション 4 Hulu
Netflix
Amazon プライムビデオ
XBOX ONE Hulu
Netflix
Amazon プライムビデオ
Wii U Netflix
ニンテンドースイッチ 今後対応予定

一番おすすめの方法ってどれなの?

疑問

動画配信サービスを利用する環境は、人によってさまざまだと思います。
ここでは、シチュエーション別におすすめのテレビで見る方法を紹介します。

対応テレビがあるなら、テレビで見るのが一番簡単

テレビが動画配信サービスに対応していれば、テレビの機能を使ってみるのが一番簡単です。

  • すでにVOD対応のテレビを持っている
  • 動画配信サービスに合わせてテレビを買い替える

といった場合は、特に難しいことはありません。
テレビの機能をそのまま利用して、思いっきり動画配信サービスを楽しみましょう!

テレビが対応していないときはどうすればいい?

では、テレビが動画配信サービスに対応していないときはどうすればいいでしょうか?
VODだけのために、テレビを買い替えるのはちょっと難しいですよね。

そんなときこそ、DMA(デジタル・メディア・アダプター)が便利です。
DMAさえ動画配信サービスに対応していれば、テレビは非対応でも大丈夫です。

動画の再生はDMAがやってくれるので、テレビの機種に関係なく使うことができます。

DMAをもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください。

ゲーム機はどんなときに使える?

ゲーム機を使うときは、メインではなくサブ機として使うのが便利です。
メインとして使うこともできますが、対応しているサービスが少ないので注意してくださいね。

ゲーム機の対応はあくまでもオマケと考えて、好きなジャンルや作品を楽しめるVODを選んでみるのも良いと思います。

ゲーム機に合わせて動画配信サービスを選ぶと、選択肢がかなり狭くなってしまいます。

あなたの好みに合わせて動画配信サービスを選ぶことも大事ではないでしょうか?

【まとめ】一番便利に使える方法でVODを楽しもう

テレビ

ここまで、

  • 動画配信サービスをテレビで見る3つの方法
  • シチュエーション別におすすめの方法

を紹介してきました。

大事なことは、あなたの目的や使い方に合わせて柔軟に対応を変えていくことです。
どれが正解ということはなく、人それぞれの好みや環境によって答えは違うと思います。

ここまでの内容を、動画配信サービスを選ぶときの参考にしていただけたら嬉しいです。

いろいろな角度から動画配信サービスを比較したい方へ

当サイトでは、さまざまな動画配信サービスの情報をまとめてわかりやすく整理しています。
好みや使い方に合わせて、たくさんの動画配信サービスを比較することができます。

動画配信サービスに興味がある方は、VODの情報まとめもチェックしてみてください。

動画配信サービス(VOD)の情報まとめ

動画配信サービスの情報まとめでは、さまざまなコンテンツをぎゅっと凝縮しています。
ここに目を通しておけば、動画の疑問や困ったこともすぐに解決できるでしょう!

  1. 優しい動画配信サービスの始め方
  2. やめたいときはすぐに解約できるの?
  3. 動画配信サービスをジャンル別に比較する
  4. 動画配信サービスの口コミ評判をチェックする
  5. 診断テストで自分に合った動画配信サービスを探す